ブログトップ | ログイン

淋しがりやのロカローラー by ダイちゃん

xddgh334.exblog.jp

CAROLとBEATLESとStrayCatsのコピーバンドをやってるんです!                                         バイクとサッカーも好き、酒も涙も男も女も大好きです

初乗り!

すいません、更新遅れました~、実は僕、花粉症で昨日は1日死んでました。
雨降りは一般的にはすごしやすいはずなんですけど、だめなんですわ~、
で 今日は晴れましたが何ともなかったです、変わってるでしょ。

それでは、ディジーのインプレを.......。
走行前に外装をはずしてチェックしました。
e0043527_22195152.jpg

このフレーム!曲げれるもんなら曲げてみろって感じです、形はCRFと言うよりは
KLXに近いですね~、エンジン上部のスペースは、かなり狭いです。

リアショック部....
e0043527_22255244.jpg

愛ーショックくりそつですぅ~、マウント方法も非の付け所が無いと思います。
チャイナにありがちな、見てくれデーハーなのとは明らかに違います。

あと、つまらない事ですがサイドスタンドの出し入れが非常にスムーズです、それでいてガタも無い、こういう部分がしっかりしていると、バイクの印象がグッとアップします。

今日は、木曽川の河川敷で、ジャンプや尖ったギャップはありませんが、それなりのうねりが各所に点在し、ワダチもあるので慣らし(人間の?)には最適です。

エンジンもピークまでは回さないものの、ある程度のペースで走ってみます。
120CCあるので、回さなくともグングン加速していきますが、あくまでスムーズで尖った印象は皆無でした、ミッションのタッチはほとんど国産の"アレ"でいたって良好です。
ある意味、とてもつまらないエンジンと言えるかも?しかし、扱いやすさは最高で特にオフロードでは、ビギナーからエキスパートまで、万人が扱える特性といえます(回してないので、はっきりとは言えません)。
実際回したところで急激に加速するとは思えませんが.....。
e0043527_2256511.jpg

コーナー特性も、ナチュラルで拍子抜けするぐらいです。
エンジン特性も手伝ってか、コーナーの中でもアクセルワークに気を使う事も無く、結果的に疲れないので、余裕を持ってライディングに集中できますね。

最後に前後のサスですが、リアに関しては申し分ないものと思いますがフロントに関しては、想像通り辛口でした~、アメリカ人好みのセッティングですかね~?

むろん速く走るセッティングと楽に乗れるセッティングは別だと思うので、色々な所を走ってみない事には何ともいえない所ですが、他の人の意見も聞いてみたいな~。

結論としましては、非常に高次元でバランスのとれたバイクだと思います。
あとは自分好みにリセッティングさえすれば、最高のパートナーになるんでわ!

ちょっと褒め過ぎ?
まぁ、自分のバイクですから、アバタモエクボってことで多めに見てやってくださいな!!(笑)
by xddgh334 | 2006-03-07 23:29 | minimoto