ブログトップ | ログイン

淋しがりやのロカローラー by ダイちゃん

xddgh334.exblog.jp

CAROLとBEATLESとStrayCatsのコピーバンドをやってるんです!                                         バイクとサッカーも好き、酒も涙も男も女も大好きです

仕事で....

先週の話です.....えらいこと、やってまった~(汗)
e0043527_22101159.jpg

(画像の機械は、今月導入したマシニングセンタです、なんと今のOSはウインドウズXPっす!)

通常、僕はNC旋盤を主に担当していますが、長年やっていると、大体の得意不得意が加工にもあらわれたりします。
大物が好き!って人もいれば、小さいのが好き!っていうか上手な人、単品物が!とか量産物が!ってな感じですが、僕自身役職が一応、工場長なので手薄な部署をその時に応じてサポートしています。

そんな中でも、なぜか僕以外が手を出さない加工があり、まぁ昔からの取引先なので、あたり前の様に僕がやってたりします....大体はφ30~60位で長さも2000㎜以下のシャフトの加工で、材質はSUJ2(いわゆるベアリング鋼ってやつ)それを高周波焼入れHRC50以上の表面硬度、センターレス研磨したやつの追加工ですが今回きたヤツは、2300㎜以上あります。
でもまぁ大丈夫っしょ!てな感じでいつものように段取りをして、ワークを取り付けます。

さっそく補正をとるため回転させます。  ぽちっ.....

ズダダダダダダダダッダッだ=-’%&#$”’!!!!!あ~れ~!

2トン近い機械が、20センチほど僕から離れていってます、みんなが僕の所に集まってくる~。
どうした?どうした?大丈夫ですか?地震ですか?

機械の後ろを見ると、φ50の焼きいれシャフトがグニャリ、サポート冶具も破壊されてました。

完全に、僕のミスですね、自分の技術を過信してました、もし後ろに人がいたらと思うとゾッとしますわ。

昨日、OKUMAのサービスに来てもらい、機械を見てビックリしてましたわ~、OKUMA本社でも、そりゃ~もう大騒ぎだそうな(笑)

機械の方はと言うと、びっくりするほどダメージが無く調整および芯だし程度で直っちゃった!
すっごいラッキーです。
神様ありがとう、そしてこれからもヨロシク!!
by xddgh334 | 2006-04-25 21:55 | 日常