ブログトップ | ログイン

淋しがりやのロカローラー by ダイちゃん

xddgh334.exblog.jp

CAROLとBEATLESとStrayCatsのコピーバンドをやってるんです!                                         バイクとサッカーも好き、酒も涙も男も女も大好きです

2006年 09月 18日 ( 1 )

するって皆が言うので、STDさんとアクセル君のアドバイスを参考にエンジンのマウントを変更してみました~。

まず1つめ!エンジンの位置をもっと後ろにする....
そうしようと思うと、ケースの後ろ側の穴をスイングのピポット穴と同軸にする!ですがKX65のばやいピポットシャフトがφ12なんでちょっとややこしい事になりそうです、なのでこの案は最終手段としてとっておく事にしま~す。

次にエンジンの角度を少し上にバンクさせてサスのストロークをかせぐ!という事ですが、これは自分的にはとても現実的ですのでこっちの方向で考える事にしました。
方法としましては、1番簡単なのが上側のマウントを少し上に上げるという事です、もう一つはCRFのフレーム部分の溶接をはずしちゃって角度を変えて溶接しなおす!ですがこの方法には問題があります、そうです横井君が泣くということです(笑)
なのでこれも最終手段その2としてとっときます。

でっ!1番簡単なやつに決定してチャッチャとやっちゃいました~。
e0043527_21272914.jpg

まぁこれでノーマルキャブは取り付け不可となりましたが、そんなことはど~でもイイッス!!
ある程度のストロークは確保したってことで勘弁して~(誰に言ってんの?)
ちなみに前の状態
ビフォー
e0043527_21452344.jpg

改修後
アフター
e0043527_21331092.jpg

あんまり変わらんか?

これでもフルボトムしたら当りそうですが、そうなったらそうなったでストローク量をへらして対処しようかな?ちょっと面白くないんですが、メンドクセーので....へっへっ(笑)

でわ!!
by xddgh334 | 2006-09-18 21:49 | minimoto