ブログトップ | ログイン

淋しがりやのロカローラー by ダイちゃん

xddgh334.exblog.jp

CAROLとBEATLESとStrayCatsのコピーバンドをやってるんです!                                         バイクとサッカーも好き、酒も涙も男も女も大好きです

2007年 11月 10日 ( 1 )

10代の頃より、ビートルズを代表とするブリティッシュサウンドとマージービートに夢中でした。
アメリカかぶれのわりには音楽に関してはUKよりでしたので、その思いは40歳を過ぎた今でも変わることは無い一途な僕です~w

さて今回、コウヘイの為と言う大義名分によりギターアンプを購入する事になりました♪
もちろん僕の身銭を切るわけなので長年思い続けたブランド、VOX!UKサウンドと言えば僕の中ではVOXかマーシャルでしたが、ビートルズ大好きっ子なんで迷わずVOXに決定。

そんなこんなで物色したわけですが、僕としては60年代当時のサウンドを再現したいので当時の名機の復刻版AC15CC(カスタムクラッシック)かAC30CCのフルチューブ(オール真空管)が良いなぁと思っていたわけですが、ぶっちゃけ手の出る値段では無いし何とかの持ち腐れになるのは目に見えています。
しかしさすが21世紀、技術も相当進歩しとりました、とってもリーズナブルで遊びで使うには充分すぎるほどの機能を装備した新世代アンプを見つけました。
e0043527_033880.jpg

”VOX AD15VT valvetronix”バルブ(真空管)とエレトロニックの融合ということでしょうか?
ちなみにアメリカでは真空管の事をチューブと呼び、イギリスではバルブと呼ばれます。

特筆すべき機能は、真空管が使われたパワーアンプが搭載されて本物のチューブアンプサウンドが作り出される事。
高度なモデリング技術によるリアルで幅の広いアンプ・モデルを11種内蔵。(これが凄い、欲しかったAC15やAC30TB(トップブースト)も含まれちゃってますぅ)
定番の高品位エフェクトを11種(複合エフェクト含む)内蔵。 (マルチエフェクター買わなくていいんです)
DEMO動画です~
e0043527_0465568.jpg

コレだっけの機能満載アンプを1マソでゲッツしました!!(初期不良のメーカー再生品ですけどね......)
使ってみたけど良い感じです、真空管特有のONにしてから音が出るまでの時間差に涙が出そうになりましたわ~w
はやくスタジオbyHAYASHIに持っていってフルボリュームで鳴らしてみたいな~.......
e0043527_057471.jpg

僕の愛器達っす、後ろ右からtakamineエレアコ、ストラトキャスター、TOKAIアコースティック、前右リッケンバッカー4001ベース、最近買ったコウヘイ君用リッケンバッカー325JG(ともにAria ProⅡ製のコピー)今となってはすべてビンテージです。
エピフォンのセミアコが欲しい今日この頃.......
by xddgh334 | 2007-11-10 01:09 | 音楽、楽器